ブログtoyopet blog

今治店 スマートキーの電池が切れてしまった。カギが開かない!エンジンがかからない!どうしよう!

2018年9月22日 [ ]

皆様こんにちは。

愛媛トヨペット今治店 片本です。

最近のお車にはスマートキーが標準装備されるようになってきました。

ポケットに入れたまま、バッグに入れたまま、でお車のカギの開閉や、エンジン始動が出来て非常に便利ですよね!

しかしそれはスマートキーの電池があるからできることなんです。スマートキーの電池が切れてしまったら通常の動作ではカギは開かないどころか、エンジンもかけることができません。今回はそんな万が一のときの対処法をご説明します。

今回はプリウスとハリアーのスマートキーを使ってご説明したいと思います。

img_3342img_3343

プリウスの場合はスマートキーの底面に爪でスライドさせるレバーがありますのでそちらをスライドしたまま底面についているカギを引き出します。

img_3346img_3347

ハリアーの場合はスマートキーの側面についているプッシュボタンを爪で押しながら底面についているカギを引き出します。

img_3344img_3345

そして、運転側についてある鍵穴を回すことで室内に入ることができます。

img_3341img_3335

次にそれぞれのスマートキーの正面についてあるトヨタマークをブレーキをしっかり踏みながらエンジンスタートボタンにくっつけます。

img_3338img_3339

すると、システムが起動しますのもう一度ブレーキをしっかり踏みながらエンジンスタートボタンをプッシュします。

img_3352img_3354

これでエンジンをかけることができます!

スマートキーの電池の交換は愛媛トヨペット今治店にて税込648円(車種により異なることがあります。)で交換できます。

それでは皆様、快適なドライブをお楽しみくださいませ!

今治店

 

 

  • 採用情報
  • CSRの取り組み
  • GreenLife応援活動
  • JAF入会はこちら
  • エコカー減税
  • トヨタカード
  • トヨタのau
  • アクア・ソーシャル・フェス 

このページのトップへ

このページのトップへ