事故!故障!だけども車屋さんが休み、どうしたらいいの?

2018年8月10日 [ ]

こんにちは!!

前回に引き続き宇和島店店頭スタッフのイサミです。

誠に勝手ながら、8/11(土)~8/16(木)の間夏期休暇をいただきます。

17日(金)9:00~通常営業いたします。

詳細はコチラ

 

今回は、「車が故障したとき、事故に遭った時、どうすれば良いのか」がテーマです!!

→前回は冠水道路についてお伝えしました!!

こちらをクリックすると事故の初期対応のURLまで飛べます!!

というのも私、県外へ旅行中に車が故障したことがあります(しかも初日の早い段階で)。

空いている車屋さんを探して直してもらう方法ももちろんありますが、壊れている所の部品がその場にない場合、すぐには直りませんよね。預かってもらうと言っても、またその修理工場まで行かなければならないし、その間の代車ってどうしたらいいのでしょうか。

 

こんなとき役に立つのが「加入している自動車保険のロードサービス」です。

私はこのロードサービスを利用して、旅行を断念せずに済みました。

具体的にどのようなサービスを利用したのかというと・・・

 

1.指定した場所まで牽引(けんいん)してもらう。(修理工場まで牽引)

JAFに加入されている方は15kmまで無料牽引することができますが、保険のロードサービスを利用すると、その距離がぐんと伸びます。保険会社によっては500km程牽引が可能だそうです。(大阪から宇和島まで行けます!)

 

2.レンタカーを手配してもらう。※条件あり

レンタカー特約に加入していると、例え修理工場に入れていない状態でもレンタカーを手配してもらえます。

※加入していない場合、修理工場に搬送されないと手配できない場合があります。

※借りられる日数に上限があります。

 

 

私の場合は、フェリー乗り場まで牽引してもらい、そこへレンタカーを手配。旅行も無事楽しめました。

愛媛までどうやって帰ったのか??冷却するためのファンが壊れていたので、

水温が上がらないようびくびくしながら自走で帰りました。(結局走ったんですけどね・・・。)

もし、自走できなかったら・・・「近くで預かってもらい、再度取りに行く」のが濃厚ですが、

自分にとってどの選択が一番都合が良いのか考える必要がありますね。

その時私は利用しませんでしたが、帰ることができない場合の宿泊費を負担してくれたり、

自宅まで帰る費用を負担してくれる付帯サービスもあります。(手配は自分で行います。)※条件あり

例えば、レンタカーを借りずに自宅まで戻る場合、上限がありますが、交通費を負担してくれます。

また、その日に帰ることが困難な場合、上限がありますが、宿泊費用を負担してくれます。

 

※注意※

保険のロードサービスを無料で利用できるのは年度に1回です。年度に2回以上は費用が発生します。

※そして、上記は一例で、保険会社によってサービス内容が異なります。

愛媛トヨペットで取扱のある保険会社です。詳しくは、下記でご覧ください。

★あいおいニッセイ同和損保★

★東京海上日動★

★三井住友海上★

 

事故にあった際は↓コチラ↓をご覧ください。

あいおいニッセイ同和損保
初期対応&連絡先

東京海上日動
初期対応
連絡先

三井住友海上
初期対応
連絡先

 

 

高速道路での事故・故障に関してはコチラを!!(NEXCO)

 

併せて加入していると便利なのがJAF(ジャフ)です!!

jaf

車に乗られている方は聞いたことのある名称だと思います。

JAFで受けられるサービス

牽引(15km)、バッテリー上がり、パンク応急修理、脱輪の引き上げなどなど

JAFのメリットといえば・・・

・回数制限がない(※部品やガソリン代は自己負担)

・車にかかるものではなく、人にかかるもの(なので同乗していればJAF使えます。)

・割引、優待が使える施設がある!(アプリがありますよ~)

・自然災害でも使える(今回の水害でも大活躍です。)

・デジタル会員証(スマホアプリ)で身軽に!しかもロードサービスをアプリから呼べる!

などなど、メリットがたくさん!!

 

そして、TOYOTA TS CUBIC CARD(トヨタのクレジットカード)にもregular_tn

ドライバーズサポート24」が付いています!!

 

知っていると損をしないそんな情報を今回はお届けしました!!

 

お盆休みもあり、帰省やご旅行でお車を使う機会も増えます。

遠出をする前に、空気圧の調整やバッテリーの電圧確認、ライトが切れていないか点検を行っておくのも、トラブルの軽減に繋がりますので、是非点検をしてくださいね!

空気圧の確認はガソリンスタンドでガソリンを入れる際、ついでにできますよ♪

 

では、ステキな夏休みを~(^^)♪

冠水した道路、車はどこまで走れるの?

2018年7月25日 [ ]

こんにちは。宇和島店店頭スタッフのイサミです。

平成30年7月西日本豪雨により被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

 

ニュースなどで見たこともあると思いますが、冠水道路を走る車。

とっても危険です!!冠水道路に出くわした場合は引き返して下さい。

水面下には何が沈んでいて、どこに溝があるかも分かりません。

そして道路がどれくらいの深さになっているか分かりません。

しかし、どうしても通らないといけない最悪な状況の場合は、

「速度を落してゆっくり走る」

それでも、タイヤの半分以上まで浸かるよう深さなら走らないで下さい。

%e8%bb%8a

※草の部分まで浸かると危険です。

走行中ボンネットに水が被ってしまった、足元のマットに浸水してきた、冠水道路を走った場合は、

慌てず車を安全な場所に停車させ、エンジンを切ってください。

例え正常であっても、お近くの販売店で安全を確認してください。

数日後、全く動かない・・・なんてこともあります。

 

水害に関する詳しい内容は「JAF」ホームページに掲載されています。

↓↓「JAF」ホームページ↓↓

http://www.jaf.or.jp/bousai/flood.htm

 

また水没してしまった場合のお車対処法はコチラの記事をご覧ください。

↓↓「トヨペット」ホームページ↓↓

ご愛用のお車が冠水被害をうけられた皆様へ

 

水害で水没してしまった場合、自動車保険は使えるの?

私の保険だと使えるの?使えないの?

と最近よくお問い合わせいただいております。

宇和島店では、定期的に保険内容の確認をしております。

気になる方は保険証券をお持ちください。他社の保険でも大丈夫ですよ♪

↓↓愛媛トヨペットで取扱のある自動車保険↓↓

保険・auケータイショップPiPit

 

自動車保険のロードサービス&JAFのお話しは次回のブログにて・・・。
↓2018年8月10日UPしました!!ロードサービス&JAFについて↓

事故!故障!だけども車屋さんが休み、どうしたらいいの?

 

↓↓宇和島店の営業日などはコチラでご確認ください↓↓

宇和島店

吉田町の道路は未だ多くの砂ぼこりが舞います。

走行されます方は、なるべく優しい運転をお願いいたします。

一日も早い復旧を、心よりお祈り申し上げます。

宇和島店

2017年11月2日

新型車C-HR店頭発表会

2016年12月28日 [ ]

TOYOTAの世界戦略SUV「C-HR」店頭発表会を開催いたします。
高級SUV「HARRIER」と比較検討できるのはトヨペットのお店だけですよ!!
意のままの気持ち良い走りを可能にする「C-HR」
「我が意の走り」を是非ご体感ください!!

開催期間:1月7日(土)〜9日(祝・月)※9日は特別営業!!

blog_uwajima

  • 採用情報
  • CSRの取り組み
  • GreenLife応援活動
  • JAF入会はこちら
  • エコカー減税
  • トヨタカード
  • トヨタのau
  • アクア・ソーシャル・フェス 

このページのトップへ

このページのトップへ