「第2回 全国トヨペット店カートGP大会」in 富士スピードウェイ ~気になるチーム愛媛トヨペットの全国順位は?~

皆さんこんにちは。「絆人(きずなびと)」レポーターの横田です。

今回は、前回の記事(「第2回 全国トヨペット店カートグランプリ」社内予選会)で予告していた通り、9月12日(水)に富士スピードウェイで開催されました「第2回 全国トヨペット店カートグランプリ大会」への我らが「チーム愛媛トヨペット」参戦レポートをお伝えします。今回初の試みとなる社内予選会を勝ち抜いて選ばれた4名の選手と補欠1名のメンバー5名のチーム目標はずばり、昨年の全国大会順位を上回り、表彰台に立つこと!!
今年のチームは、年齢こそ20代から50代までと幅広いですが、紅一点の女性は普段から500ccのバイクを乗りこなし、男性は全員がクルマの整備士資格を持つという、これ以上ない頼もしいメンバーが揃いました。

dsc_0122
「富士スピードウェイの最寄り駅である三島駅に向かうため、品川駅で新幹線ひかり待ち」

松山空港ー(飛行機で約90分)→羽田空港ー(京浜急行で約30分)→品川駅ー(新幹線で約40分)→三島駅ー(バスで約60分)→ようやく目的地の富士スピードウェイ着。北は北海道から南は沖縄までのトヨタの販売店が集う大会とはいえ、さすがに愛媛からは長い道のりでした。早々にレース会場に到着して練習走行を重ねるチームもある中、私たちは長い移動時間を使って何パターンかのレース展開を予測し、どの展開にも対応出来る戦略を立てる為に時間を割くことが出来ました。四国で唯一出場する私たちにとって、会場までの距離や練習環境を理由に無残な結果で終わるわけにはいきません。

dscn1392
「練習走行前の一コマ。愛媛代表チームここにあり!気合十分です!」

前回大会出場経験のある1名を除く残り4名にとっては、富士スピードウェイに来ること自体が初めて。経験豊富な選手を揃える強豪チームを尻目に、限られた練習走行時間をフル活用し、まずは初めて触れる競技用レーシングカートとコースに慣れることが最優先です。

dscn1384
「団子状態でのスタート。激しいバトルが繰り広げられました!」

今回は前回大会の21チームを上回る25チームがエントリーした為、まず2グループに分かれて予選大会を行い、そのタイムをもとに「カテゴリー1(シリアスグループ)」と「カテゴリー2(エンジョイグループ)」が決まり、それぞれのカテゴリーで2回にわたり決勝大会が行われました。我らがチーム愛媛トヨペットは「カテゴリー2(エンジョイグループ)」での表彰台を目指し、決勝大会に臨みました。

dscn1374
「予選マシンでの不具合を発見し、決勝で使用するマシンを万全の状態にチューンアップ。さすが現役エンジニアと経験者たち!」

dscn1386
「前回大会はこのピットイン連携でミスが出ましたが、今大会はバッチリ!」

dsc_0142
「最終走行者がレースを終えてインタビューを受けました。ということは…順位が気になりますね~」

気になる決勝レースの結果は・・・、なんとなんと前回大会を上回る「カテゴリー2(エンジョイグループ)」での準優勝!!見事目標にしていた表彰台獲得です!!
dsc_0150
このカテゴリーで優勝した山口トヨペットさんは自前のレーシングチームを持つ強豪チーム。最後は差をつけられたものの、レース中盤までは私たちが首位を独走しており、「先頭を走っているのは愛媛です!」の会場アナウンスが何度も流れていました!やりましたね~!

226t8113
「最後に全員で集合写真。後ろの雲の隙間から顔を出しているのは富士山です」

また来年もこの場に戻ってくることをメンバー全員が誓い、富士スピードウェイをあとにしました。その時までには以前から社内でいつできるかと噂されている愛媛トヨペットレーシング部が設立され、更に上位を狙えるチームが誕生していることでしょう!今後の活躍に乞うご期待!

「↓右手に掲げているのが準優勝のトロフィーです」(モデルは出場選手ではありません)

dsc_0160

今日の「絆人(きずなびと)
「見事前回大会を上回る順位で表彰台を獲得した選手の皆さん」

[新型車情報]シエンタFUNBASE(ファンベース)!新しいスタイルのシエンタ登場☆福祉車両ウェルキャブもご紹介!

2018年9月17日 [ ]

コンパクト!スライドドア!3列シート!のシエンタとは異なるテイストのシエンタを2つご紹介します!

sienta16

sienta17

2列シートのシエンタ『FUNBASE(ファンベース)』と福祉車両の『ウェルキャブ』です!

[新型情報]コンパクト・スライドドア・3列シートがそろったトヨタの人気車種「シエンタ」がマイナーチェンジ!その魅力を解説!
↑↑↑その前に、マイナーチェンジしたシエンタの魅力について知りたい方はこちら↑↑↑


目次

■たっぷり積める!『シエンタFUNBASE(ファンベース)』
■遊べるクルマ『シエンタFUNBASE(ファンベース)』
■コンパクトなのに車いすのまま乗れるシエンタウェルキャブ☆


■たっぷり積める!『FUNBASE(ファンベース)』

シエンタに2列シートのNEWスタイルのグレード『FUNBASE(ファンベース)』がDebut!!たくさん積める!たくさん遊べる!より楽しく!よりアクティブに!ふだんをアゲるそんな仕様になっています!まずは、3列シート・2列シートのシートアレンジの違いをご紹介!

<3列シート>

sienta3

3列シート車でも、サードシートアレンジモード(右上)にすれば、人は乗れるし荷物も載せることができますね!2列目シートを前方に折りたためば、さらに広い空間が生まれ、自転車だって載せられます!

<2列シート>

sienta4

2列目シートを折りたたむだけで、広い荷室空間が生まれます!ラゲージデッキを裏返すだけで、高さも変えられます!

ここで、3列シート車も2列シート車も荷室の広さ、そんなに変わらないなと思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?そんな事ないんですよ。

sienta6

数字で見ると結構違うんです。その差63.5cm!2列シート車なら、背の高い方でもマットなどを敷いて車中泊できるぐらいの余裕がありますね!コンパクトなのにたっぷり積めます!

 

■遊べるクルマ『シエンタFUNBASE(ファンベース)』

荷物がいっぱい乗る車なら他にもあります!が、『シエンタFUNBASE』なら遊べる工夫やツールをたくさん用意されています!

バックドアを開けると、両サイドに特徴的なオレンジの丸が並んでいます!

sienta7

上の方にも同色で1つあり、合計9つの穴『ユーティリティーホール』が用意されています。このユーティリティーホールに『ユーティリティーフック』(販売店オプション)を取り付ければ、いろんなことができちゃいます。

sienta8

用途に合わせたオプションを多数ご用意していますので、チェックしてみてください。実際に使用している動画もご紹介!

キャンプ編

フィッシング編

サイクリング編

■コンパクトなのに車いすのまま乗れるシエンタウェルキャブ☆

ウェルキャブという仕様をご存知でしょうか?トヨタの福祉車両のことです。シエンタにもウェルキャブがあります!いくつかの仕様をご紹介します。

<車いす仕様車>

sienta9

まずは、車いすのまま乗れちゃう車いす仕様車!

sienta11

車いすの方の乗車位置はこちら。(車を上から見た図)助手席側セカンドシートをたたんで、車いすを乗せています。車いすの方を含めて4人乗車できます。車いすの方がいない場合は、セカンドシートをもどして5人乗車も可能です。また、助手席側セカンドシートがもともとない仕様もあり、お子さんなどが車いすに乗る場合にドライバーの方との距離が近くなるので、安心して乗ることができます。

sienta12

のせることができる車いすのサイズはこちら。最大全幅67cm、全長は車いすの仕様によってもことなりますが113cmまでのリクライニング機構付車いす、120cmまでの普通車いすが乗車可能です。数値ではわからないこともございますので、ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。

sienta13

後ろのサスペンションは、車いす乗降時に高さが下がるエアサスペンションになっています。乗り心地もいいんですよ!

<助手席回転チルトシート車>

sienta10

つぎに、助手席が回転して出てくる助手席回転チルトシート車です。チルトシートというのが、シートが前方に傾くようになっているものです。車のシートは腰の位置が沈み込んでいるため、回転しただけでは立ち上がるのが意外と大変です。前方に少し傾くだけで乗り降りがとてもしやすくなります。また、荷室に車いすを吊り上げられる電動式の収納装置がついているものも選べます。介助するする方にも優しい仕様になっています。

ウェルキャブについて詳しくは、愛媛トヨペットのお店へお問い合わせください。

 

シエンタのご試乗、お見積りは愛媛トヨペットへ!

sienta1

%e3%82%a2%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88-4

セーフティドライブ デイ in えひめ トヨタが誇る安全技術が体験できるイベント開催!!!(フジグラン重信駐車場内)

2018年9月15日 [ ]

※このイベントは終了いたしました。

愛媛県でトヨタ自動車が誇る先進自動車の安全技術が体験できるイベントが開催されます。

    その名は

セーフティドライブ デイ in えひめ
日時 平成30年9月22日(土) 10時00分~16時00分
場所 フジグラン重信店 北側駐車場内
住所 愛媛県東温市野田3丁目1番地13
参加費 無料
イベント内容

<先進自動車の安全技術が体感できる!>

◆「自動ブレーキ同乗体験」
◆「踏み間違い時サポートブレーキ同乗体験」

<交通安全を考える!>

◆「AED講習会」
◆「脳機能チェック視機能トレーニング」
◆「白バイ・パトカー展示」
◆「反射板作成教室」
◆「ドライビングシュミレーター」

9月22日(土)は、体感型イベント「セーフティドライブ デイinえひめ」で、先進安全技術と交通安全について考えてみませんか?
※先進自動車の安全技術が体感できる!ブースでは、参加条件と1度に体験できる方の人数が限られます。現地での受付もございますが、ご予約いただくとスムーズです。参加条件・ご予約はこちらから↓↓↓

※このイベントは終了いたしました。

%e3%82%bb%e3%83%bc%e3%83%95%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%89%e3%83%a9%e3%82%a4%e3%83%96%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7

    • 何が体験できるの?
    • どんなことをするの?
    • 気になりますよね?

↓↓そのイベント案内がこちらです↓↓

 

 <先進自動車の安全技術が体感できる!>

◆「自動ブレーキ同乗体験」

トヨタの「トヨタプリクラッシュセーフティシステム」を利用した自動ブレーキを同乗体験できるブースです!時速10km以上の走行中、ドライバーがブレーキを踏めなかったときに、自動ブレーキにより衝突回避・被害軽減をサポートしてくれます。

●本当に止まってくれるの?
●どんなふうにクルマが衝突に対して教えてくれるの?
●どのくらいの速度までなら減速してくれるの?

そんな疑問も、体感して解決してみませんか!?「自動ブレーキ同乗体験」は全国でも珍しいものです。ぜひこの機会にお越しください。

◆「踏み間違い時サポートブレーキ同乗体験」

トヨタの「インテリジェントクリアランスソナー」を利用した踏み間違え時サポートブレーキを同乗体験できるブースです!駐車場でのブレーキとアクセルの踏み間違いや前進と後退の間違い時にサポートしてくれます。

「踏み間違い時サポートブレーキ同乗体験」は愛媛トヨペットのお店や県内の教習所などでも実施しています。今までに実施のご案内や実際の様子をブログにて掲載していますよろしければこちらもご覧ください。
松山中央店で『サポカー体験会』開催!!
ペーパードライバーでも安心、気軽に試乗できる!教習所de試乗会を開催しました!
誰しもそうですが、自動車での事故なんてしたくはないはずです!! 交通事故の不安といえば「からだのケガ」「クルマの修理代」「事故した後の解決」などの不安がたくさんあります。クルマが自動でブレーキをかけることで、こういった不安や交通事故被害を小さくしてくれます。しかし、実際の作動時に車がどのような動きをするのか、どういったときには作動しないのか、ご存知ですか?「実体験に勝るものは無し」「百聞は一見に如かず」です。愛媛トヨペットでは、説明書や動画だけでなく実際に体感していただくことをおすすめしています。ぜひ、この機会にご来場、ご体感ください。
※これらの機能は、あくまで運転を支援する機能です。機能を過信せず、必ずドライバーが責任を持って運転してください。

 

 

<交通安全を考える!>

◆「AED講習会」

AEDの普及は進んでいますが、使い方は知っていますか?いざという時のために、胸骨圧迫・AEDの使用方法を学ぼう!

◆「脳機能チェック視機能トレーニング」

道路標識トレーニングで楽しみながら注意力を高めよう!

◆「白バイ・パトカー展示」

かっこいい白バイとパトカーがやってくる!一緒に写真撮影もできちゃいます

◆「反射板作成教室」

自分だけのオリジナル反射材を作っちゃおう!

◆「ドライビングシュミレーター」

警察庁認証のドライブシュミレーターで、あなたの運転適性や危険予知レベルが計測できちゃいます!

そ・し・て、多くのファンがいるハリアーに、今月特別仕様車が発表されました!ハリアー特別仕様車 「PROGRESS”Style BLUEISH”」を展示しています。
ハリアーPROGRESS”Style BLUEISH”の情報はこちらから

当日の天候によっては中止することもありますのでお気軽にお問い合わせください
愛媛トヨペット株式会社
電話 089-972-0411
営業時間 9時00分~19時00分
定休日 月曜日
ホームページ 愛媛トヨペットお問い合わせ窓口

※イベントの内容は、天候等の都合により予告なく変更される場合があります。ご了承ください。

 

<↓↓↓先進自動車体験の参加条件・ご予約はこちら↓↓↓>

■参加条件■
以下の条件、規約に同意いただける方
□スタッフが運転する車両への同乗体験になります。
□身長140cm以上の方が参加可能です。
□お手荷物はトランクルームにて保管いただきます。貴重品や壊れやすいものはお預かりできません。
□スタッフの指示、誘導に従っていただけない場合は、その時点で試乗を中止させていただく場合があります。
□以下に記す方はさんかをお断りさせていただきます。
・アルコールを飲用されている方
・薬物の服用等をされている方
・妊娠中の方
・体調不良等、参加に支障があると認められた方
・参加に適さない服装(履物)の方
・参加に際し、補助装置を必要とされる方
・その他、安全面に支障があると判断された方

■参加予約■

ご予約はお電話(089-972-0411)またはWeb『愛媛トヨペット試乗申込みフォーム』よりお願いいたします。次の注意点をご確認ください。

※次の項目は、以下の内容でお申込みください。
試乗希望車種:その他
希望来店日時:希望のお時間のみの選択(日付の選択は不要)
ご希望の店舗名:空港通本店
その他ご要望:「セーフティドライブデイ」とご記入ください。

※ご予約多数場合、ご希望のお時間を変更していただく場合があります。ご了承ください。

スタッフ全員こころよりみなさまのご来場をお待ちしております。

シエンタ

2018年9月15日

[新型情報]コンパクト・スライドドア・3列シートがそろったトヨタの人気車種「シエンタ」がマイナーチェンジ!その魅力を解説!

2018年9月15日 [ ]

sienta2

コンパクト!スライドドア!3列シート!と人気の要素がたっぷりの『シエンタ』が9月11日にマイナーチェンジしました!渡辺直美さんが出演されているCMはもうご覧になりましたか!?(CM動画を最後に用意しています)

「ふだんをアゲる↗」シエンタの魅力をご紹介いたします!


目次

■シエンタの魅力をご紹介
■安全性能UP↗↗
■マイナーチェンジで魅力UP↗↗


 

■シエンタの魅力をご紹介

シエンタという車を知っていますか?まずは、シエンタという車の魅力を簡単にご紹介いたします。

魅力その1.広い室内空間!

sienta3

室内の高さは1m28cmと、小さなお子さんなら立てる高さ!運転席と後席を行き来できるので、運転手の入れかわりや、後席のお子さんの世話なども外に出なくてもできちゃいます!(車両が動いているときは車内の移動は危険です。)

sienta4

こんな風に、車内でお着替えもできちゃいます!雨が降っていても大丈夫!海水浴でも活躍すること間違いなしです!

魅力その2.乗り降りのしやすさ!

sienta5

後席の床面の地上高は33cmとかなり低め!乗り降りのときに、握れる部分が3か所もあるので、握りやすいところを選べます!

sienta9

スライドドアだから、隣に車や壁があっても気にせず開けられるし、子どもたちだけでも乗り降りがしやすいんです!

魅力その3.コンパクトで運転しやすいボディサイズ

sienta6

全長4m26cmがコンパクトと言われてもよくわからないという方のために、愛媛トヨペットの取扱い車種の全長をいくつかご紹介します!

sienta15

スライドドア、3列シート、ハイブリッドのそろう車種では一番全長が短いんです!全幅はポルテやアクアと同じ1m69cmほどです。

sienta13

さらに、マイナーチェンジでオプション装着可能になった全周囲モニター(パラノミックビューモニター対応ナビレディパッケージ(G Cueroは47,000円(税抜)それ以外は53,000円(税抜)のメーカーオプション)+純正オプションナビ)をつければ、運転が不安な方も安心です!

■安全性能UP↗↗

マイナーチェンジで安全性能がアップしました。

安全性能その1.衝突回避支援パッケージ”ToyotaSafetySense”

sienta7

ToyotaSafetySense(図の赤枠)が、Gグレード以上は標準装備、Xグレードもオプションで装着可能です!(ハイブリッド車40,000円(税抜)、ガソリン車75,000円(税抜)でメーカーオプション)

●プリクラッシュセーフティシステムは、前方の車両や障害物を検知して、車が減速してくれるシステムです。
●レーンディパーチャーアラートは、走行車線を逸脱する可能性がある場合ブザーとディスプレイで教えてくれます。
●オートマチックハイビームは、ハイビームとロービームを自動で切替えし、夜間の歩行者などの発見をサポートしてくれます。
●先行者発進告知機能は、信号待ちなどの停車中に先行車の発進に気づかずにいると、ブザーとディスプレイで教えてくれます。 (ToyotaSafetySenseの付帯機能として、先行者発進告知機能がつきます。)

※ToyotaSafetySenseは、作動条件がありますので、詳しくは店舗スタッフまたはこちらをご確認ください。

安全性能その2.踏み間違えサポートブレーキ”インテリジェントクリアランスソナー(ICS)”

アクセルとブレーキの踏み間違え、前進[D]と後退[R]のギアの入れ間違えで「ヒヤッ」とした経験はありませんか?そんな時サポートしてくれるのがインテリジェントクリアランスソナーです!(G Cuero に標準装備,車いす仕様車を除く他のグレードに26,000円(税抜)のメーカーオプション)

sienta8

※インテリジェントクリアランスソナーは、作動条件があります。詳しくは店舗スタッフまたは、こちらをご覧ください。

■マイナーチェンジで魅力UP↗↗

マイナーチェンジで魅力UP↗↗したいろいろな装備をご紹介します!

魅力UP↗↗その1.気分もあがるカラーリング!

モノトーン10色+ツートーン6色の設定があります!マイナーチェンジ前にはなかったツートーンカラーも仲間入り!

sienta17

sienta16

魅力UP↗↗その2.スライドドアが閉まるまで待たなくてもロックできちゃう!

今までは、パワースライドドアが閉まるのを待ってからロックしていたと思いますが、「パワースライドドア予約ロック機能」によりパワースライドドアが閉まっている途中に施錠操作しても、スライドドアが閉まった後ロックしてくれます。

sienta12

操作は簡単!スマートキーのついていない車は、②をワイヤレスキーのボタン操作でロックできちゃいます。意外と便利なんですよ!

魅力UP↗↗その3.寒い季節もすぐにあったか!

スーパーUVカット&シートヒーターパッケージ(Gグレード以上に37,000円(税抜))をオプション装着すれば、運転席、助手席のシートヒーターとステアリングヒーターが装着されます!

sienta14

ヒーターが温かい風を出してくれる前に、シートやハンドルが温かくなり、寒い季節でもうれしい機能です!この2つがあれば、ヒーターの出力を抑えて燃費の向上にも役立ちます!

2列シート仕様車登場!

冒頭で3列シート車とご紹介しましたが、今回のマイナーチェンジで、2列シート車も登場!その名も”FUNBASE”(ファンベース)

sienta18

2列シートで荷物もたっぷり載せられる。レジャーにピッタリの仕様です!

[新型車情報]シエンタFUNBASE(ファンベース)!新しいスタイルのシエンタ登場☆ウェルキャブもご紹介!
↑↑↑NEWスタイルのファンベースやシエンタウェルキャブの魅力はこちら↑↑↑

シエンタのご試乗、お見積りはぜひ愛媛トヨペットで!

sienta1

%e3%82%a2%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88-4

最後にシエンタの新CMをご紹介!

ハリアーに待望の特別仕様車”StyleBULEISH”登場!特別装備チェック!

2018年9月4日 [ ]

愛媛トヨペットの人気SUV『ハリアー』の上級グレードPROGRESSとPROGRESS”Metal and Leather Package”に特別仕様車が登場!その名も”Style BLUEISH” (スタイル ブルーイッシュ)!その名の通り、インテリアにブルーのアクセントがきいたクールな仕様に仕上がりました。

stylebuleish3

まずは、インテリア!グレードによりシート素材やデザインに違いがありますが、ブラックとブルーのツートーンです。

stylebuleish2

グレードによりデザインや質感が異なります。

stylebuleish4

また、シートはもちろんインストルメントパネルやドアトリム、コンソール部にもブルーのステッチが施され、製作者のこだわりが感じられます。PROGRESS”Style BLUEISH”のシフトパネルやドアスイッチベースには、珍しい専用ブルー木目を採用。シートやイルミネーションとの統一感が社内全体を上質なものにしてくれます。

stylebuleish1

エクステリアでは、ボディカラーがスパークリングブラックパールクリスタルシャインとブラックマイカの2色!フロントとサイドのメッキには、黒く艶のある『漆黒メッキ』を採用。ヘッドランプもブラック系のアクセント。アルミホイールも切削光輝+ブラック塗装と、全体をブラック系でまとめています。

stylebuleish5

ぜひハリアーのご試乗、お見積りは愛媛トヨペットで!

%e3%82%a2%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88-4

試乗車のご希望グレード、カラーなどがございましたら、ご予約お申込みいただければスムーズです。

stylebuleish6

アクアに特別仕様車Crossover”Glam”が登場!その魅力をご紹介!

2018年9月4日 [ ]

トヨタのコンパクトハイブリッドカーのアクア”Crossover”に特別仕様車が登場しました!その名も”Glam”(グラム)!Glamorous(魅力的な)から名付けられただけあって、魅力的な装備をそろえています。愛媛トヨペットから発売になった特別仕様車”Glam”の魅力をご紹介します♪

その前に、「アクア”Crossover”(クロスオーバー)って何?」という方は、『こちら』をご覧ください!

glam%ef%bc%91

アクアCrossover”Glam”の大きな特徴は、インテリアのカラーリング!シフトレバーや天井をブラックに、シートや助手席前のパネルにブラウンのアクセントをあしらって、落ち着いた大人の魅力をかもし出すインテリアになっています。

glam3

エクステリアでは、街にも自然にも合うおしゃれでアクティブなカラーをご用意!特別色として

glam5

アクアで人気のオプション「スマートエントリーパッケージ」と「インテリジェントクリアランスソナー」が、”Glam”では標準装備になっています!

■スマートエントリーパッケージ

glam4

施錠開錠、エンジン始動のたびにキーをカバンやポケットから出す必要がない優れもの!操作は簡単なので安心してください。

■インテリジェントクリアランスソナー

glam2

[D]ドライブと[R]リバース、ブレーキとアクセルを間違えてしまってヒヤッとしたことはありませんか!?壁やガラスに反応して自動でブレーキをしてくれるサポートです。
※作動には条件があります。詳しくはスタッフまたは「こちら」のページ、動画等でご確認ください。

詳しくは、ぜひ愛媛トヨペット各店へ、お気軽にお問い合わせご来店ください。

%e3%82%a2%e3%82%bb%e3%83%83%e3%83%88-4

glam6

 

 

 

夏季休暇のお知らせ

2018年8月10日 [ ]

mini

日頃より愛媛トヨペットをご利用いただき、誠にありがとうございます。

誠に勝手ながら、愛媛トヨペットは下記の期間を夏季休暇とさせていただきます。期間中、ご不便ををおかけいたしますが、ご了承くださいますようお願いいたします。

◆休暇期間

平成30年8月11日(土)~平成30年8月16日(木)

※なお、8月17日(金)9時00分より営業いたします。

 

◆事故・故障等でお困りの際は、

事故・故障等でお困りの際は、JAFナビダイヤル 0570-00-8139 携帯電話からは#8139 をご利用ください。

また、営業しているトヨタ販売店の店舗のご案内は、トヨタ自動車お客様相談センター(9:00~18:00) 0800-700-7700 へお問い合わせください。

※事故の際は、警察、ご加入の保険会社へのご連絡も合わせてお願い致します。

<愛媛トヨペット取扱い保険会社 事故受付ダイヤル(24時間365日受付)>
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社 0120-024-024
東京海上日動火災保険株式会社 0120-119-110
三井住友海上火災保険株式会社 0120-258-365

第43回トヨペットふれあいグリーンキャンペーン

2018年8月9日 [ ]

8月8日(水)愛媛県総合運動公園(松山市上野町)で『第43回トヨペットふれあいグリーンキャンペーン』のセレモニーが開催されました。

『トヨペットふれあいグリーンキャンペーン』では、「緑豊かな街づくり」をめざし、1976年から全国トヨペット店で毎年開催しています。43回目になる今回は『442本』の苗木を愛媛県を通じて各自治体へ寄贈しました。『442本』という数は、プリウスやアクアなどハイブリッドカーの販売台数と同数で、今回の442本を合わせて17500本になりました。

img_5338

会場である愛媛県総合運動公園は、とべ動物園の隣にあり、2017年に「愛顔つなぐえひめ国体」、「愛顔つなぐえひめ大会」の開会式や競技の会場になったニンジニアスタジアムや体育館、テニスコートが集合する施設で、愛媛のスポーツの拠点となっています。

img_5238

今回もお天気に恵まれ、テニスコート横の区画にて「寄贈式」と「苗木の植え付け」を行いました。まずは、寄贈式です。愛媛のイメージアップキャラクターの「みきゃん」も来てくれました!

img_5283

img_5288

愛媛トヨペット社長の横田より、愛媛県森林整備課の尾花課長に「苗木の品種や本数の書かれた目録」を、愛媛県総合運動公園の小池園長に「ふくしま(福島県産ソメイヨシノ)」を手渡しました。

img_5300

テニスコートではテニスの大会が行われており、植え付けの際には選手の皆さんも協力してくれました。ありがとうございます!今回植樹した苗木は「コデマリ」という品種で、小さな花が集まって小さな手毬のように見えるそうです。元気に育ってほしいです!

img_5360

昨年の様子は『こちら』

Facebookにて、取材の様子も公開『愛媛トヨペットFacebookへ』

ちなみに今回、愛媛県総合運動公園にはプリウスPHV”GRスポーツ”で行ってきました!愛媛トヨペットはエコカーなのに、見た目も走りもスポーティなプリウスPHV”GRスポーツ”の試乗車もご用意しております!img_5233

ぜひ愛媛トヨペットでプリウスPHVのご試乗を!

phv

 

[限定装備を解説!]半世紀の歴史があるハイエースに、50周年特別仕様車が登場!

2018年8月7日 [ ]

愛媛トヨペットから、50年の歴史を持つ『ハイエース』に、特別仕様車が登場!その名も”DARK PRIMEⅡ”50TH ANNIVERSARY LIMITED つまり50周年限定車!

hiace1

お仕事はもちろん!趣味やレジャーに大活躍!半世紀もの間、多くの方に愛され続けてきたハイエースの魅力と共に、特別な装備をご紹介します。


目次

■インテリア【特別仕様車】 50th Anniversary Limited
■エクステリア【特別仕様車】 50th Anniversary Limited
■特別装備まとめ【特別仕様車】 50th Anniversary Limited
■もう1つの特別仕様車!?リラクベース”Relaxbase”


■インテリア【特別仕様】 50th Anniversary Limited

通常、お車のご説明をするときは、まず外観(エクステリア)を見ていただくのですが、今回は内装(インテリア)からみてほしいので、先にインテリアをご覧ください。まず、目を引くのが木目のパネル。ナビ周り、ハンドル、シフトノブ、そしてドアにまで茶木目マホガニー調加飾が施されています。ドアトリムは合成皮革で高級感があります!

hiace2

さらによく見ていただきたいのがシート素材。トリコット+合成皮革のシートは、手触りがよく高級感のある素材です。50周年特別仕様車だけのシートカラー『ダークブラウン』は茶木目の色と統一感があります!

hiace4

また、天井やピラー、セパレーターバー(客室と荷室を分ける棒)は通常のスーパーGLがグレーなのに対して、ブラックなので室内全体が落ち着いた雰囲気です。

hiace7

■エクステリア【特別仕様】 50th Anniversary Limited

今回の50周年特別仕様車は、特別色として『グラファイトメタリック (4X7)』を設定。アルファードやカムリなどの高級車に設定されているカラーで、ブラウン系の深みのある色合いです。バックドアには50th ANNIVERSARYのエンブレムが輝いて高級感と特別感があります。

hiace10

フロントグリルは、上段『クロムメッキ』下段『漆黒メッキ』と2段階のメッキカラーで、通常のハイエースとは違う顔つきに見えるのではないでしょうか。

hiace9

フォグランプも高輝度塗装で、存在感があります!

hiace11

■特別装備まとめ【特別仕様】 50th Anniversary Limited

特別仕様として、他にもたくさんあります。高級感のある『高輝度塗装ホイールキャップ』『スカッフプレート(スライドドア)』に便利な『スマートキー』(こちらも50thANNIVERSARYのロゴが!)を標準装備!

hiace8

また、通常のハイエーススーパーGLでもオプションの『両側電動スライドドア』や『LEDヘッドランプ』が標準装備となっています。

hiace3

hiace12

■もう1つの特別仕様車!?リラクベース”Relaxbase”

モデリスタが先行発売した50周年コンプリートカーはご存知でしょうか。『愛媛トヨペットのインスタグラム』でも最近登場しています。

 ws055

ws054

ws053

レトロな雰囲気の中に、遊び心をちりばめたハイエースコンプリートカー『リラクベース”Relaxbase”』の情報はこちらから

%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%92

遊び方無限大!四国のハイエース特別ページはこちらから

%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%bc%ef%bc%91

  • 採用情報
  • CSRの取り組み
  • GreenLife応援活動
  • JAF入会はこちら
  • エコカー減税
  • トヨタカード
  • トヨタのau
  • アクア・ソーシャル・フェス 

このページのトップへ

このページのトップへ